1.10オンスインディゴデニム【1500-1】

<おススメ!>※在庫わずか

こちらは撮影用のサンプルに使用した生地です。デニムとしては薄手で柔らかく、家庭用ミシンでも大変縫いやすい生地だと思います。洗い込むと更に柔らかくなるので、バギーパンツに向いているデニムです。まず最初に1着縫ってみるのにおすすめ。デニムを縫ったことが無い方でも安心して扱えるかと思いますよ。着心地も軽く、春夏にぴったりのデニム生地。

2.8オンスインディゴデニムW幅【s6673】

<おススメ!>

こちらは更に薄手の8オンス。ですが生地を触った感じでは1の10オンスデニムとそれほど違いはありません。手で握った感触が10オンスよりも若干ボリューム少なめ、という感じ。この生地も柔らかくてとても扱いやすいデニムだと思います。1と同様に最初の1着・春夏用デニムとしてとてもおすすめ。

3.10オンスW幅先染めインディゴネップ入りデニム【OR812684】

こちらは店頭展示用のサンプルに使用した生地です。珍しいネップの入った面白い表情のデニム生地です。総プリーツスカートのおすすめ生地としてもご紹介しています。こちらは1の10オンスデニムと同じ重量ですが、固さと張りがあるデニムです。サンプルを作成する時には5~6回洗濯をしてから作成しています。布面積の多いバギーパンツにすると、出来上がった当初は張りが強く出てちょっと怯む感じの仕上がりになりますが、何度も洗いを繰り返してこそのデニムです。洗い込んでこなれてきたころの表情が楽しみな生地。バギーパンツだけではなく、通常のデニムパンツやタイトスカート等にもおすすめ。これと同じ生地で店主がプリーツスカートを作成していますので、Instagramの投稿を少し遡ってもらえるとご覧いただけます。

4.10.5オンスインディゴブロークンデニム【1313BR】

こちらも総プリーツスカートのおすすめ生地としてご紹介していますので、詳細は割愛しますが、厚み・張りともに4のネップデニムと同等です。デニム生地としては薄手な方ですが、1と2のデニムに比べて張りが強く出る生地です。この生地も洗いを繰り返す事で生まれる風合いと色の変化が楽しみな生地です。

5.コットン40/2オックス【TZY402NYUA】

<おススメ!>

デニム外からも何点かご紹介。こちらも総プリーツスカートでもご紹介していますが、双糸のオックス生地です。双糸特有の柔らかさと滑らかさがあり、既に洗い込まれたかのような大変質感の良い素材です。艶感の少ないオックスは、古着のようなノスタルジックな雰囲気も醸すカジュアル衣料向きの素材です。厚みも程よく、初夏向きのバギーパンツにおすすめです。

6.コットンウエストポイントW幅【KA7300】

同じく総プリーツスカートから。厚みのあるウエストポイントは重量感が魅力です。特にこの生地は艶感・滑らかさ・肌触りが抜群に良く、どしっとした質感のパンツがお好みの方がいらしたら、一度これを使ってみて欲しいと思います。バギーに重量物はちょっと・・・という方は普通のチノパンに。パンツに限らずスカート・コート・ジャケットとアイテムを選びませんよ。ウエストポイントは定番生地なのですがなぜにゴリ押ししているのかと言えば、これほど質感の良いウエストポイントには滅多に出会えないと思うからです。ほんとに!?と思った方は、ぜひ実店舗へ。触ってみればわかります。
こちらは3色展開していますので、岩瀬商店さんのサイトでご確認ください。

7.コットン先染めシャンブレー

AT1129OLI
AT1129BE
AT1129WAT

こちらはコットンシャンブレーです。ややストレッチが効いています。パンツとしてはだいぶ薄手の生地ですので、盛夏向きですね。シャンブレーは清涼感のある生地なので、酷暑でも快適に過ごせるのではないかと思います。こちらも大変に風合いの良い生地で、シャツやワンピース、チュニックなどのトップスにもおすすめです。生地量をたっぷりと使用したワンピースなんかも素敵ですね。全4色展開です。

まとめ

いやね・・・なんだかもう岩瀬さんの回し者みたいな感じになっとりますが・・・そうじゃないんですよ。店主が岩瀬商店さんの目利きに惚れ込んでいるだけです。もはやおすすめ生地のコーナーは店主の趣味コーナーと化しております・・・すみません・・・
例え同じ名称の生地(チノとかダンガリーとか)だとしても、どれもモノが同じではない訳ですよ。当然と言えば当然なんだけどね。生地の小売り屋さんがどのように仕入をするのかは店主もわからないのですが、目が効かないと出来ない商売だなぁと思う職業のひとつです。本当にすごい。
おススメ生地では、店主が自腹で購入したい(というか買う気満々。というか買ってるw)と思える生地だけをご紹介しています。良い生地っていうのは値段だけでは推し量れないもんです。
余談ですが、店主は国産生地が好きです。欧州あたりのべらぼうにお高い生地も素敵なんだけどね、価格・質・取り扱いのしやすさ・安定性・安全性の全ての面で国産生地にかなうものは無いと思います。
余談の更に余談なんですがね。アクティブ過ぎてオーダースーツのお尻を次々と破いちゃうおじさんとかいるんですよ。そういう人に限ってイタリアンな舶来モノ使ってたりする。ゼニアとかロロピアーナとかね。オイこらおっさん、「高かったのに!」っていうのは無知を晒してるだけやぞ!せめて英国生地にしとこうぜ(長く着る前提でイタリア製よりも丈夫な傾向があるらしい)。でも欧州と日本では気候も大きく違うんだから、日本に住んでるんだったら世界一規格の厳しい国産生地使おうぜ。丈夫だから。高品質低価格で本気でコスパ良いから。※ここは本気と書いてマジと読んで欲しい。
なんか愚痴っぽくなってしまった。あ、良かったら岩瀬商店さんの実店舗にもお運びくださいね。

ご紹介した生地は全て、日暮里岩瀬商店さんのネットショップもしくは実店舗から購入出来ます。

↓webサイト

布・生地専門卸通販ショップ 岩瀬商店

↓実店舗


関連記事

  1. タックワンピース的おすすめ生地

    2022.08.2

    タックワンピース的おすすめ生地

    1.コットン先染シャンブレー【AT1129】<おススメ!>微ストレ…

    タックワンピース的おすすめ生地
  2. 型紙を引かない型紙の仕事

    2021.10.6

    型紙を引かない型紙の仕事

    新作のご案内もせずに、近ごろ時間を割いているのがパターンの最終チェックのお仕事。当店の業務とは別に…

    型紙を引かない型紙の仕事
  3. 2022.04.30

    バギーパンツのウエスト寸法調整方法

    バギーパンツのサイズについてのお問い合わせをいただき、取り急ぎウエストのサイズ調整をする場合のパタ…

    バギーパンツのウエスト寸法調整方法
  4. モーターサイクルコート的おすすめ生地

    2021.11.16

    モーターサイクルコート的おすすめ生地

    間もなく新作モーターサイクルコートの型紙を販売開始致します。その前に、このパターンにぴったりのおす…

    モーターサイクルコート的おすすめ生地
  5. 秋を呼ぶ花

    2021.09.24

    秋を呼ぶ花

    死人花、幽霊花、捨て子花etc・・・なんとも不吉な別称、怖いイメージの付きまとう彼岸花ですが、私は…

    秋を呼ぶ花
  6. 新作コートトワル

    2021.10.7

    新作コートトワル

    型紙屋navyplusの次回新作は11月に入ってから販売開始予定。重厚なコートにはちょっと早い。そ…

    新作コートトワル
  7. ティアードシャツワンピース縫製工程の別案

    2021.09.8

    ティアードシャツワンピース縫製工程の別案

    型紙屋NavyPlusのティアードシャツワンピースの縫い方手順にはこんなのもあるよ、という提案です…

    ティアードシャツワンピース縫製工程の別案
  8. 総プリーツスカート的おすすめ生地

    2022.03.31

    総プリーツスカート的おすすめ生地

    1.コットンツイル【RE3837】<おススメ!>まずはボト…

    総プリーツスカート的おすすめ生地

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


わたくし、美容室を卒業いたします。あ、愚直です。洋裁関係ないです😂

骨折事件でシャンプーすらままならなくなりロングをバッサリ切り落としてからというもの、あたくしは刈り上げ難民と化しておりました。

どこの美容室に行っても刈り上げをやんわりと拒否られ、ならばツーブロックで!と申告するもやんわりと拒否られる日々…

あたくしの髪は毛量が多い。髪質は太くてややくせっ毛。そんでもって上向きに生えてるからボリューム出る。襟足も浮く。

そんなんだから、素人目に考えたって刈り上げにしてこまめにカットしに行くのが一番手っ取り早いやろが!と思ってたのですよ。

なんだけどさー、どこの美容室行っても必ず「クセがあるから伸ばしてボリュームダウンしましょう」って言われるのよ。

あたくしだって技術屋の端くれですから、ジャンルは違えども同じく技術者の美容師さんの言うことは素直に聞きますよそりゃ。
こっちは素人、相手はプロ。

自分だって、お客様に似合うスタイルがあるなら全力でおすすめするしね。

だから美容師さんも似合うスタイルをすすめてくれてるんだと思って、んじゃお任せで。と言って切ってもらってましたわ。

なんだけどねー…どこ行っても仕上がりがもっさり君だったのよね。
なんていうか…ザ・オバハンstyle的な…
髪質のせいだから仕方ないのかなーと思ってましたわ。

んで、今の美容室に通い始めて一年以上なんやかんやと言われるまま付き合って来たんだけど、いいかげん耐えられなくなって「刈り上げしてくんろ」って頼んだわけですよ。

そしたらまぁなんと見事なワカメちゃんカットが出来上がりましてですな(笑)
しかも首に貼ってある絆創膏、ここにほくろがあるのですが、カミソリでサクッと行かれましたわ(笑)

さすがの鈍いあたくしもそこでハタと気付いてしまったのですよ。
(…似合わないんじゃなくて出来ないんじゃ…)

今日日、刈り上げのショートボブが出来ない美容室なんて有るわけないと思い込んでたあたくしが悪いのですよ💧

言ってみれば、レディースの仕立て屋さんに行ってメンズスーツ仕立ててくれって言ってるのと同じだわなーと😅

そう考えたらストンと腑に落ちたので、翌々日に理容室を探して手直ししてもらいました✄

友達が経営してる理容室に行きたかったけど片道一時間…無理…

美容室で既にありえんくらい切られちゃってたから、さすがに理容師さんでも如何ともし難いかな…と思ったら、凄い良い感じにまとめてくれたよ…😭
「あ〜…だいぶいっちゃってますねー」って笑ってた(笑)

女優の夏木マリさんが格好良いって話で盛り上がり、速攻で次の予約入れましたわ❤️

逆に、今まで美容師さんに無茶言って申し訳なかったなーと反省💧
もちろん美容師さんだって得意な方もいらっしゃるはずなんだけど、田舎で探すのは難儀な事だと勉強になったわ。

というわけで、理容室デビューしたお話でしたん💕

あ、ちなみに月曜日にサクッといかれたほくろはまだ血が止まらん(笑)どうしよう(笑)
...

243 29

カシメ留めのがま口と、ダレスバッグの口枠。
無駄にテンションあがるやつ🤭

ダレスの口枠を使って、ちょっと作りたいものがあって購入したんだけど、ついで買いしたがま口の口金が一番高かった(笑)

それにしても鞄の資材ってほんと無駄にテンションあがるの何なのかしら?😂

数年前にどうしてもドクター鞄が作りたくて、ダレス用の口金を数ヶ月血眼で探した時にはひとつも見つからなかったのに、今は普通にいろんなサイズで売ってるのね😗

その頃、レザークラフトなんかでダレスバッグの作り方を公開してるブログを見ると、「ここでアルミ板を加工します」とか普通に書いてあった(笑)
なんでプレート折り曲げ用のベンダーがご家庭にある前提なんだよ💢とか思いつつ断念した甘酸っぱい思ひ出😑

良い時代になりましたなぁ(遠い目

と言っても、今回作るのはダレスバッグでは無いのよ。
義弟氏のお出かけアイテムを作ろうと画策してるんだけど、さてはてどうなることやら…
...

139 2

義弟氏アパートの退去完了!😉
いやー、長かった…

聞いてくださいよ奥さま。
今月に入ってから、暇を見つけてはせっせと掃除に通ってたんですがね…

一昨日も一人で掃除してて、ベランダに出てスマホ弄ってたら、何やらすごい近くで虫の羽音がするなーと思って顔を上げたわけですよ。

フッと顔を上げたら、眼前でスズメバチがホバリングしておりましたわ…😅
バチッと目が合って、全身から変な汗吹き出して、ヤバいロックオンされると思ってソロリソロリと身体を室内にバックしたら、ふいっと飛んでった💧

わたし髪の毛染めてなくて真っ黒だし目も黒いもんだから、ロックオンされてたら目か頭をやられておりましたわ(奴ら黒いものを狙ってくるのよ)

一瞬、死がよぎったのは言うまでもありません😇

また別の日。その日は住宅のリペア業をやってるお友達とオット氏と3人でわきゃわきゃ掃除してたら、窓の隙間からスズメバチ氏が部屋の中に突入してきましてな…

野良育ち野生児のあたくしが、そのへんにあったフリーペーパー丸めて渾身の力で叩き潰してやりましたわ😑
万が一、一撃を外したら地獄絵図よw
逃げ場無いし😂

あー…生きて帰ってこれて良かったw
あぶなく義弟氏の枕元に化けて出るとこだったわw
...

147 13

#型紙屋navyplus

型紙屋navyplusのパターンはどのような段階を踏んで出来上がるのかというお話。
デザイン論でも何でも無く、完全に独り言ですのでなんの参考にもなりませんあしからず。

まずはぼんやりとしたデザインイメージがあります。ここからスタートです。
デザインからパターンとトワルを起こして、モデルをお手伝いしてくれているあんりこ氏(@unrico_hanzo )の元に無言で送りつけてやりますw

そうすると、あんりこ氏がフィッティングをしてくれてサイズ感やら着丈やらの感想をくれたり、縫う人目線での感想をくれたりします。
ざっくりと形にしただけのトワルを見ただけで瞬時に仕様まで理解していないと、縫う人目線の感想なんて出てきません。そこが彼女の凄いところ。

彼女の言葉はプロとはまた違う独学で試行錯誤して腕とセンスを磨いてきた人の的確さと重みがあると、そう私には感じられるのです。
そこには変な忖度も無く、お互いに言いたいことを言い合える確かな信頼があるからこそ成立する関係なのだと。

そこがわかっているので、まず初めに送るトワルはだいたいが過剰気味に盛ってあります。

例えば今回のタックワンピースだったら、1stトワルの段階ではウエスト全体に4cm幅のハードな平ゴムが仕込んでありました。まぁこれ以上にウエストを強調することは無いであろうという選択です。

そうすると、そこから更に何かを盛るのでは無く、如何に削るかという作業に集中出来る。
そういうところは一切説明していないのだけれど案の定、彼女から出た言葉は全体に削ぎ落とす方向性でした。

いろんな要素を削り、2ndトワルを作成するわけですが、このときには既に九分九厘デザインが完成しています。
2ndトワルは完成形の確認をする程度の意味合いですね。

過剰気味の1stトワルから比べると、その違いも歴然としていて比較しやすい。

そして、シンプル好きな傾向のあるあんりこ氏と、そこにもうひと癖あっても良いかな?という私の食指が絡まると、削ぎ落とした所からアレンジが生まれますw
今回で言えば後ろのマチと袖ですね。

これ以上無いくらいのシンプルデザインに、マチを一本だけ差し込む。
するとどうだろう。風をはらんだ裾がちょっとしたドラマを生み出す。
風が起きなければおとなしめな印象のワンピースに。

劇的じゃなくて良い。むしろ多少控えめに。
そして健康的な清潔感。これだけは絶対に譲れない大事なポイント。
そこが大人の色気と言うもんですわよ、奥様。

…なんてね。必死に言語化してみましたが、アレンジなんて要は天から降ってくるもんだと思う。
何も降りてこなければそれまでって事ですw

こんな感じでデザインと仕様を煮詰めていきます。
パターンが出来上がるまでのやり取りはとても少ない。
そしてシンプル。
多くのパターン屋がそうであるように、自分ひとりでは技巧に走りたくなる。
けれどそれは独りよがりでしかないしね。

プロではない独学の方に委ねても、狙った通りのものがきちんと出来上がるようなパターンを作るのが私のお仕事です。

何言ってるかわからなくなってきたのでここらへんで。

そして次回の新作は…
まっっっったくのノープランですw
誰か…ネタ下され…😂

#ハンドメイド大人服 #洋裁 #ソーイング #型紙販売 #パターン販売 #型紙屋
...

179 9

PAGE TOP